トランプ新大統領誕生に寄せて ー ふたこわたる公式ブログ「人々よ、自分の祖国を取り戻せ!」

アメリカ大統領選で、トランプ氏が当選したという速報をみました。

なんというか、複雑な気持ちになります。

トランプが大統領になったっていう現象は、日本で安倍さんが首相をやっているということととても似ていると僕は思うんですよね。

二人とも、人々の感じてきた痛みを知っている。そこで共感を呼んでいる。アメリカの人たちは多いに抑圧され、傷ついてきた。ものすごい格差社会、度重なる戦争にでの戦死者や、「殺してしまった」ということなどなど、たくさん傷ついてる。日本の社会でも特に敗戦に関連して癒えていない傷がたくさんある。

そして、その抑圧に苦しんできた部分、そこから発せられる声はないことにはできない。いつかなんらかの形で、光を当てられる必要があるし、そうなるよう主張が強くなってくるはず。

その文脈からすると、日本でもアメリカでも、抑えられてきた声が表面化してきたところまでは、正直悪くないと僕は思っているのでした。抑圧されっぱなしよりも、きちんと自己治癒力が社会に働いていて、ある意味、必然的な流れの一部だなと思うの。

***

こうした声が浮上してきた時に大切なこと。それは、その痛みに真っ向から出会い、ただシンプルに痛がり、その痛みが大切に扱われ、その背景にある何かを愛する気持ちにほんとうにつながることだと個人的に思っています。それがなされるとき、社会全体が集合的な傷を癒す方向に進む。

ただ現状では、その痛みと出会うよりは痛みをなくすための回避行動にむけて政府が旗振ろうとしている。

たとえばトランプはメキシコとの国境に万里の長城みたいなのを作るぞ、みたな言い方で。

そしてこうした傷にゆらいする、痛みの回避行動は、問題を再生産していくし、新たな破壊と傷つきを作っていってしまう。

***
それにしたってトランプを大統領に選んじゃうくらいの傷なんだよ。そこにある傷ついたエネルギーは尋常じゃない大きさ。

アメリカの社会が集合的に感じてきた痛みと共にあれますように。

日本の社会が集合的に感じてきた痛みと共にあれますように。

そしてその傷が癒え、その社会に住む人々が真実の願いを生きる力を回復しますように。

ここで出てきた声を聞き届け、その集合意識の傷つきが癒されるようにと祈り、働きます。



今後の予定

■大人気のワークショップ
「好かれる勇気 〜大好きな人に好かれて生きる」

11月19日 名古屋
https://www.facebook.com/events/213556345728537/

12月18日 名古屋
https://www.facebook.com/events/1222098097828632/

12月24日 東京
https://www.facebook.com/events/1034925596633424/

■11月19日

アマゾン&アンデス先住民を訪ねる旅 シェア会
https://www.facebook.com/events/1895872040643992/


********************

今後の予定


2018年


10/5オンライントークイベント


10/15 東京
「ロシア・アナスタシアの
 祖国コミュニティを訪れる旅報告会」(仮)


10/21(日)東京
「わたしの中の、真の愛への願いを救い出す」
https://www.reservestock.jp/events/292333


10/27〜 半年間

魂を分かち合うパートナーシップをはじめる集中コース
https://www.reservestock.jp/events/290191

 10/7の夜にオンライン説明会する予定です

 

 


記事を見逃したくない方は是非ご登録ください

ふたこわたる公式メールマガジン

登録はこちらから

人々よ、自分の祖国を取り戻せ! (by ふたこわたる)

人々よ、自分の祖国を取り戻せ! アナスタシアシリーズ4巻「共同の創造」に描かれた「祖国」。愛し合う二人が、地球のシステムと調和した原初の楽園のような園を共同で創造する、というもの。その「祖国」に魅了されてしまった僕が、祖国誕生への道のりや、関連する情報を好き勝手に発信します。 (アナスタシアジャパンなどの公式サイトとは無関係です。)