「祖国」に何を植えよう。

先日札幌駅周辺で用事があったんだけれど、ふと思い立って二人で北大の植物園に足を伸ばしたのです。

北海道の植物、もっと知りたいな〜と僕は思っちゃってたものですから。

そしたらここ、すごいのね。美しかった。

祖国約13個分(13ha)の広さの中に、自然植生に近い場所がけっこう残されていて、1枚目の写真のようになってて、幸いなことに彼女もそういうところを「美しい!」って気に入ってくれました。

一方で人工的に手が入っているエリア、台風で無茶苦茶になったまま自然がどう変化するか観察してるエリアなんかもある。潅木エリアは160種類だったかな、名札付いててよくわかる。

あれこれ見ながら、僕らの「祖国」をどんな風にしようかと妄想が膨らみました。

博物館にエゾオオカミの剥製があって、ここにしか存在しないものらしいんだけれど、間近で見られてこれまた興奮。

いや〜、通ってしまいそうだ。


*この辺の自然植生で、多少テイクケアするとこんな感じになるだろう、というエリア。

********************

今後の予定


2018年


10/5オンライントークイベント


10/15 東京
「ロシア・アナスタシアの
 祖国コミュニティを訪れる旅報告会」(仮)


10/21(日)東京
「わたしの中の、真の愛への願いを救い出す」
https://www.reservestock.jp/events/292333


10/27〜 半年間

魂を分かち合うパートナーシップをはじめる集中コース
https://www.reservestock.jp/events/290191

 10/7の夜にオンライン説明会する予定です

 

 


記事を見逃したくない方は是非ご登録ください

ふたこわたる公式メールマガジン

登録はこちらから

人々よ、自分の祖国を取り戻せ! (by ふたこわたる)

人々よ、自分の祖国を取り戻せ! アナスタシアシリーズ4巻「共同の創造」に描かれた「祖国」。愛し合う二人が、地球のシステムと調和した原初の楽園のような園を共同で創造する、というもの。その「祖国」に魅了されてしまった僕が、祖国誕生への道のりや、関連する情報を好き勝手に発信します。 (アナスタシアジャパンなどの公式サイトとは無関係です。)