僕はパートナーシップ劣等生だった

ごく最近までの僕は、愛や思いやりや信頼や尊敬をありったけ全部つぎ込んでも、パートナーと何十年も添い遂げる力は全然ありませんでした。

しみじみ今思っているのは、僕はパートナーシップに関してかなり劣等生出身で、それでもあきらめなかったからけいこちゃんと出会い、そこからも劣等生だったけれども諦めなかったから今の地点までたどり着けたのだなと。

持ってるリソースを全部つぎ込んで、細部に至るまで理解を深めることによって、やっとの思いでどうにかここまでたどり着いたのであって、そうまでしなくてもやれる人とはちがう。

そのおかげで今や微細で詳細な理解が僕の中にはあって、伝える仕事のクオリティがとてつもないものになったわけだけど。

楽じゃなかったのよ。

********************

今後の予定


2018年


12/13(木)夜 オンライン

アーリートラウマ入門(仮)

 

 


記事を見逃したくない方は是非ご登録ください

ふたこわたる公式メールマガジン

登録はこちらから

人々よ、自分の祖国を取り戻せ! (by ふたこわたる)

人々よ、自分の祖国を取り戻せ! アナスタシアシリーズ4巻「共同の創造」に描かれた「祖国」。愛し合う二人が、地球のシステムと調和した原初の楽園のような園を共同で創造する、というもの。その「祖国」に魅了されてしまった僕が、祖国誕生への道のりや、関連する情報を好き勝手に発信します。 (アナスタシアジャパンなどの公式サイトとは無関係です。)