友人の投稿より「束縛や嫉妬のないパートナーシップは存在するのか?」 - ふたこわたる公式ブログ「人々よ、自分の祖国を取り戻せ!」

友人の新井さんの記事をFacebookでシェアしたものに、加筆しました。

「束縛や嫉妬のないパートナーシップは存在するのか? 」


束縛や嫉妬をしない「ポリアモリー」として生きることにしました!と高らかに宣言する新井さんのノート。さすがの丁寧な取材でとても面白いです。興味のある方は是非読んでみてください。

僕自身もこのテーマには長いことあれこれと思い悩んできた歴史があって、Mixi時代にはほとんど会員のいないポリアモリーコミュニティに入っていてオフ会やったりもしていました。

そんなわけで新井さんの取り組みを取っても応援しているのでした。


好きな人に好きと伝え、愛情を注ぐこと。それを外側から力で止めるのは僕はおかしいと思うんですよね。ましてや法律や制度で独占欲に正当性を与え、愛情表現に罪悪感を持たせるっていうのは、病的ですらあると思う。

もっとも、近年の取り組みによりまして、僕自身は一対一のパートナーシップでいくんだけどね。そこには自由な選択があってしかるべきだと思います。

***

関係性の課題に善悪を持ち込むと、とたんに関係性の中で何かを生み出していく力が削がれてしまう。僕が知る限り、そんなことをして関係が良くなっていくということは、まずない。

むしろ最悪になっていくケースはよく見かけます。もともとはよい関係を望んでいたこともわかるだけに、痛々しくて見るに忍びないと僕は感じます。


ちなみに僕が一対一を選ぶようになったのは、愛することや愛を注ぐことと、関係を紡いで深めることがけっこう明確に区別がついてきたからですかね。

たいへん遅ればせながらですが(^^;

自分を見つめて、すべてを開示する。

そしてそれをただ聞き合う。すべてを話すけれども反応はぶつけない。

そんな風にして関係を深めていくこと、そんなすごいことが実は地球でも可能なんだ(笑)って思うようになった。

そうしたらもう、それをせずにはいられなくなってしまいました。そしてそれは僕は一人のパートナーとしかできないなあと思った次第。

いずれにせよ一対一だろうと、一対多だろうと、関係を紡ぐのは自分を正確に見つめることと、それをコミュニケーションすること。

それに尽きるよなあっておもうのです。

僕も全然出来てこなかったけどね。

この辺りは語りたいことがたくさんあるなー。


**********

今後の予定

■パートナーシップにじっくり取り組む6ヶ月
「大好きエネルギー・マスター連続講座」

名古屋 2月から
http://www.kokuchpro.com/event/386e74c665eb7cdd97afd4011e0e84bb/

東京 2月から
http://www.reservestock.jp/events/ODA2MmZhNjBkY

■1月12日 東京 新年会とシェア会
アマゾン&アンデス先住民を訪ねる旅
https://www.facebook.com/events/1232244126821165/


■お金の本質を学び、人生の夢を変え、世界を変える。
 その第一歩。(主催NPO法人セブンジェネレーションズ)

12月19日東京
https://www.facebook.com/events/1141959832508324/

1月14日 オンライン
https://www.facebook.com/events/1314268471979232/

1月20日東京
https://www.facebook.com/events/228435347568106/


■1月21日

ふたこわたるさんと行く!プロの腕を磨くコーチング合宿 in 湯河原
https://www.facebook.com/events/1805333836346562/


********************

今後の予定


2018年


10/5オンライントークイベント


10/15 東京
「ロシア・アナスタシアの
 祖国コミュニティを訪れる旅報告会」(仮)


10/21(日)東京
「わたしの中の、真の愛への願いを救い出す」
https://www.reservestock.jp/events/292333


10/27〜 半年間

魂を分かち合うパートナーシップをはじめる集中コース
https://www.reservestock.jp/events/290191

 10/7の夜にオンライン説明会する予定です

 

 


記事を見逃したくない方は是非ご登録ください

ふたこわたる公式メールマガジン

登録はこちらから

人々よ、自分の祖国を取り戻せ! (by ふたこわたる)

人々よ、自分の祖国を取り戻せ! アナスタシアシリーズ4巻「共同の創造」に描かれた「祖国」。愛し合う二人が、地球のシステムと調和した原初の楽園のような園を共同で創造する、というもの。その「祖国」に魅了されてしまった僕が、祖国誕生への道のりや、関連する情報を好き勝手に発信します。 (アナスタシアジャパンなどの公式サイトとは無関係です。)